切手の収集をしていくとだんだん切手が集まっていくうちに、コレクションの保管方法を工夫する必要が出てきます。購入した状態の袋で保管しておくのも良いのですが、その場合見たいときに見たい切手をその都度探さなければなりません。しかし専用のアルバムに保管しておくと、バインダー形式にて保管が可能になります。いつでも見たいコレクションを見ることができるので、その都度探す手間なども省けます。アルバムは携帯に便利な手帳サイズのものから、通常の写真アルバムと同じくらいのサイズのものもあります。大きさは収納スペースや家の広さなどに合わせて買うのが一番ですから適したサイズを選ぶことにしましょう。販売価格はかなり安く、数千円程度で買えますから大きな出費を強いられる心配がありません。切手のアルバムならば素晴らしいデザインのコレクションをいつまでも大切に保管しておけます。切手収集を始めたらぜひアルバムも一緒に買っておきましょう。

切手のアルバムがあれば一覧形式で眺められる

私はたくさんの中国切手を持っていますけど